×
カテゴリー

「用語集」の記事一覧

コンテとは

コンテとは動画・映画・テレビドラマ・CMなどの映像コンテンツの撮影の前に用意される設計図や指示書のことです。 コンテの語源は英語のcontinuityであり、直訳すると「連続」という意味を持っています。 絵コンテの段階でどの程度細かく作り込むかは演出家や現場に….

動画ビズドットコム編集部 ・ 2020年9月3日

アウトストリーム広告とは

アウトストリーム広告とは、YouTube以外のウェブサイトやSNSといったGoogleパートナーサイトで配信される動画広告です。 配信はスマートフォン及びタブレット限定であり、自然とユーザーの目に留まる動画広告が多いという特徴があります(タップ操作を前提に設計….

動画ビズドットコム編集部 ・ 2020年7月23日

True Viewディスカバリー広告とは

True Viewディスカバリー広告とは、YouTubeの検索結果一覧や、YouTubeの関連動画一覧などに表示されるディスプレイ広告です。 モバイルアプリ版では、YouTubeのトップ画面にも表示され、再生中の動画と関連性の高い広告が表示されることが特徴です….

動画ビズドットコム編集部 ・ 2020年7月2日

True Viewインストリーム広告とは

True Viewインストリーム広告とは、YouTubeの動画再生中に配信される動画広告の名称です。 Google上のウェブサイトや、アプリなどにも表示される広告です。 他にもスキップ可能な広告形式、スキップ不可能な広告形式もあり、それぞれ動画などの再生の前・….

動画ビズドットコム編集部 ・ 2020年6月29日

カットとは

動画制作における「カット」とは、撮影したひとつひとつの動画のことを言います。 カットがつながってひとまとまりになったものを「シーン」と言い、シーンが集まったものは「シークエンス」となります。 動画制作の入門者の方はカットやシーン、シークエンスは「文章」に例えて….

動画ビズドットコム編集部 ・ 2020年6月1日

ペルソナとは

ペルソナ(persona)とは企業やビジネスにとって、「最も象徴的な顧客モデル」のことを言います。 顧客の顔が見えてくるレベルまで詳細に人物像にフォーカスし、人物モデルを作成することを「ペルソナ設定」や「ペルソナ設計」と言います。 主にウェブのコンテンツマーケ….

動画ビズドットコム編集部 ・ 2020年5月21日

カメラアングルとは

アングル(カメラアングル・angle)とは被写体に対するカメラの角度や位置のことです。状況に応じてカメラアングルを使い分けることで視聴者に与える印象を変えることが出来ます。 動画撮影に限らず写真撮影においても用いられる言葉ですが、この記事では動画撮影を想定した….

動画ビズドットコム編集部 ・ 2020年5月11日

テロップとは

テロップとは、動画上にのせる文字情報のことです。 テロップは、Television Opaque Projectorの略で、テレビ業界で誕生した技術です。 テロップの役割 動画は、文字情報が持ちえないビジュアル情報や音声情報、また、静止画では伝えられない臨場感….

動画ビズドットコム編集部 ・ 2020年4月23日

ディーンの法則とは

ディーンの法則とは、動画や静止画における「画面の位置」によって「伝えやすいイメージが異なる」という理論です。舞台演出家のディーンという人物が考案しました。 「画面の位置」とは、例えば、動画が再生されているパソコンモニターの「右上」や「中央下段」といった場所のこ….

動画ビズドットコム編集部 ・ 2020年4月16日

インタラクティブ動画とは?仕組みや作り方の基礎

インタラクティブ動画とは、これまで「見る」だけしか出来なかった動画の中で、ユーザーがクリックやタップなどのアクションを行える動画です。ユーザーがアクション出来るため、動画の接触回数や視聴時間などのエンゲージメントを高めることが出来ます。

動画ビズドットコム編集部 ・ 2019年4月23日

【わかりやすい!】動画制作・編集の基本用語集

動画制作の基本用語をわかりやすく解説します。企業担当者が知っておくべき用語を精選しているので、会話についていけないということがなくなるでしょう。難しい専門用語もこのページを見れば解決します!

動画ビズドットコム編集部 ・ 2019年3月18日

PAGE TOP
動画制作や動画マーケティングに関する資料を公開中です

動画制作や動画マーケティングに関する資料を公開中です。

動画制作に関する資料を無料ダウンロード