×
著者・監修者・専門家

「小澤信人」の記事一覧


小澤信人の監修記事一覧

動画マーケティングに欠かせないツール5選!リサーチや分析に必須なツールをご紹介

動画マーケティングは、動画制作以外にも分析やリサーチなど作業工数が多いため、会社の日常業務と平行して行うのは大変だと感じている企業担当者の方も多いのではないでしょうか。 動画分析ツールは、忙しい企業担当者に代わって動画の再生回数や滞在時間などを分析し、動画の効….

2020年12月28日

YouTube動画の撮影に最適なカメラの選び方!タイプ別におすすめのカメラを紹介

YouTubeを始めようと思ったとき、最初に「どんなカメラで撮影すればいいのか」と悩む方は多いのではないでしょうか。カメラはずっと使い続けていくものなので、妥協せず慎重に選びたいところです。 YouTubeを撮影する際にどんなカメラを選べば良いかは人によって違….

2020年12月21日

企業のYouTube活用方法と活用事例を解説(チャンネル運用・動画広告・ライブ配信)

世界最大規模の動画配信サイトであるYouTube。YouTube公式ブログによると、2020年時点で全世界に20億人以上のユーザーがおり、日本国内でも約6200万人以上が利用しています。 国内人口の約半分が利用するYouTubeは、娯楽だけでなくユーザーと接触….

2020年12月14日

iPadで動画編集は可能?無料の編集アプリから本格的な有料アプリまで紹介

スマホが普及しオンラインで完結する取引が増加する現在、「動画を販促に使いたい」と考えている方は多いのではないでしょうか。動画編集は処理性能の高いパソコンで行うことが一般的でしたが、現在はiPadをはじめとしたタブレット用の動画編集アプリが数多くリリースされてい….

2020年12月7日

VR動画の制作費用相場。VR動画・360度動画に強い映像制作会社7選

VR動画・360度動画は、まるでその場にいるかのような臨場感を味わうことのできる動画です。リアリティを伝える必要のある、不動産紹介動画や観光プロモーションなどでよく活用されています。 近年ではYouTubeがVR動画・360度動画に対応できるようになったため、….

2020年11月30日

航空会社・空港における動画の効果的な活用方法・事例

サイバーエージェントの調査によると、2019年の動画広告市場は前年比141%の2,592億円に増加し、2023年には5,065億円にも伸びると予測されています。 動画・映像市場の伸びに伴い、企業も広報戦略の一つとして動画を活用し始めました。航空会社や空港も例外….

2020年11月23日

観光・旅行業界の動画活用 動画マーケティング成功のポイント

観光・旅行業界は以前から動画の活用が比較的盛んな業界でしたが、2020年に入り旅行の自粛を余儀なくされてからは「旅のオンライン化」が進むなど、これまで以上に動画の活用が活発化しています。 今回は、これから観光・旅行業界で動画を活用したいと考えている担当者の方に….

2020年11月16日

【YouTubeアンケート】動画広告の影響を調査する「ブランドリフト調査」の基本

YouTubeでたまに見かけるアンケート広告は、動画広告に対する印象を直接ユーザーから聞けるとあって、気になっている企業のご担当者も多いのではないでしょうか。 YouTubeアンケート広告は、ブランディング動画に対する認知度や好感度を測定する際に役立つため、大….

2020年11月9日

企業向けYouTubeチャンネル運用代行サービスとは?主要な業者9選

YouTubeチャンネルの運用・運営は、企画や撮影、分析などの作業が多く、会社の日常業務と平行して行うには負担が大きいと感じている担当者の方は多いのではないでしょうか。また、YouTubeに関してあまり知見がない場合は勉強しながらの運用となるため、余計に大変で….

2020年11月2日

【音楽業界・エンタメ業界向け】成功に繋がる動画活用のポイント

音楽業界やエンタメ業界は、長引く自粛生活で作品を披露する場が減ったことをきっかけに、インターネット上で動画を活用することが活発化しています。 本コラムでは、音楽業界・エンタメ業界が動画を上手に活用する方法と成功事例をあわせて紹介していきます。 動画の活用を検討….

2020年10月22日

【ドローン】空撮動画の活用方法・事例・撮影費用について解説

ドローンを使った空撮動画は、手軽で低コストであるためさまざまな企業で活用されています。 本コラム記事では、これからドローンによる空撮動画を活用しようと考えている企業の方に向け、ドローンを使った空撮の特徴や費用、具体的な活用事例を紹介していきます。 本コラム記事….

2020年10月19日

自動車業界のWeb動画活用方法について解説

これまでの自動車業界の動画活用といえば、テレビCMが一般的でウェブマーケティングにおける「動画活用」は大手自動車メーカーを除き、それほど活発ではありませんでした。 しかし、ウェブ動画が人々の生活の一部となってからは、自動車業界でも動画活用が進み、成功している例….

2020年10月8日

ペット業界の動画活用 成功事例・代表的な利用シーン

YouTubeやInstagramなどのSNSには日々たくさんのペット写真や動画が投稿されており、ペット動画には高い需要があることが伺えます。 動物の可愛さを伝えやすい上、視聴率もとれるペット動画ですが、ビジネスにうまく動画を活用できないかとお考えのペット業界….

2020年9月28日

IT業界・ソフトウェア業界における動画活用・映像活用

IT業界やソフトウェア業界はプログラムやクラウドサービスなど主に形のない商材を扱う業界のため、サービス内容やシステムの内容をユーザーに理解してもらうには工夫が必要です。 その工夫の一つに動画・映像の活用がありますが、動画なら複雑なシステムや使い方などを視覚的に….

2020年9月14日

【動画で差別化】士業・コンサルティング業の動画活用術6選

さまざまな業界で動画の活用が進んでいますが、士業・コンサルティング業で動画を活用しているところはまだそれほど多くないようです。 しかし、無形商材を扱うことも多い士業・コンサルティング業では、自分自身が「商品・広告塔」となるため、雰囲気や口調といった人柄を直接的….

2020年9月10日

建設・建築業界における動画の利用シーン・メリットをご紹介

建設・建築・土木業界などは職人が多いこともあり、大手を除き動画活用がまだまだ進んでいない印象があります。しかし建設業界のようなモノづくり分野は、建築物の完成イメージや職人の技術を魅力的に見せる際に動画が大変役に立ちます。 本コラムでは、建設・建築業界の代表的な….

2020年9月7日

不動産業界が動画を活用するべき代表的な3つのシーンと動画制作のポイント

さまざまな業界で動画を使ったマーケティングが行われていますが、不動産業界も例外ではありません。 しかし、 動画は良いと聞いたことはあるけれど、どう使えば良いのかわからない どういう動画を作れば良いのかわからない など、初めての動画活用に悩む担当者の方は多いよう….

2020年8月31日

医療業界で動画活用が注目されている理由とそのメリット・ 医療業界での動画活用事例紹介

医療業界はIT化が遅れている分野と言われていますが、新型コロナウイルスの影響もありさまざまなことをデジタル化(デジタルシフト)する転換期を迎えています。 デジタル化の代表的なものの一つとして動画の活用があげられますが、医療業界での動画活用方法は実にさまざまです….

2020年8月27日

教育業界で動画を活用する2つの目的と事例紹介

これまで、都心の学校や大手学習塾以外の教育業界では、動画の活用はそれほど進んでいませんでした。 しかし、新型コロナウイルスの影響で多くの地方学校や小規模な塾までもがオンライン学習やサービスPRなどの目的で動画の活用に乗り出しています。 本コラムでは、教育業界の….

2020年8月24日

「食品業界」の動画プロモーション事例 効果的に動画マーケティングを行う方法

大手ファストフードチェーン店の新作メニュー紹介やコンビニで買える飲料水の宣伝など、テレビCMやWeb動画広告などで食品関連の動画は見ない日はないほどなじみ深いものです。 しかし食品業界が動画を活用する方法は商品紹介だけではなく、他にもたくさんあることをご存じで….

2020年8月20日

「製造業」の動画活用のポイントと参考事例を紹介

動画を活用する企業は増えているけれど、製造業の場合どのように動画を使えば良いのかわからない…という方に向けて、製造業の上手な動画活用のポイントと参考事例を紹介します。 製造業の動画活用 製造業の大手企業では商品紹介や企業PVなど、すでに動画を活用している企業は….

2020年8月17日

動画広告の単価は?課金形態別(クリック単価・視聴単価)の費用対効果の考え方

今年は新型コロナウィルスの影響で自粛期間が長かったこともあり、YouTubeの再生回数が爆発的に伸びています。つまり、それだけ動画広告の視聴回数も増えているということになります。 今まで動画広告の運用になかなか踏み込めなかった方も、これを機に動画広告を始めよう….

2020年8月13日

【コロナ対策】ご存知ですか?ロケ無し・対面無しで動画制作をする方法

緊急事態宣言が解除されてから少しずつ以前の生活に戻りつつありますが、新型コロナウィルスが出回る前の生活に戻るにはまだまだ時間がかかることが予測されています。 今の段階では、ワクチンや治療薬が多くの人に行き渡るまで「withコロナ」として新型コロナウィルスとうま….

2020年8月11日

PAGE TOP